30代女性 会社員 鼠径部の痛み

来院時の症状

腰痛が酷くなってから右鼠径部にも痛みを感じるようになった。

<検査・原因分析>

腰から股関節へは腸腰筋がつながっている。
腰痛が酷い場合、腰の筋肉の縮みから腸腰筋も縮んでいることがある。
仕事などで座り姿勢が多い場合も姿勢から腸腰筋が縮んだ状態が続き固まってしまう。

<施術プラン>

うつ伏せ状態から腰の筋肉を緩める。
仰向け姿勢になり下腹部から鼠径部・大腿までの腸腰筋を押圧・ストレッチ
モビリゼーションで緩めていく。

経過

1回目

  • うつ伏せ状態で腰全体の筋肉を押圧で緩める
  • 仰向けになり腸腰筋のある腹部・鼠径部・大腿上部を押圧
  • 股関節の柔軟性をだすためにモビリゼーションをする

2回目(3日後)

  • 鼠径部の痛み軽減
  • 腰周囲の筋肉はまだ固いので押圧で緩める
  • 腸腰筋部の押圧・モビリゼーション・ストレッチを行う

3回目(4日後)

  • 鼠径部の痛みは気にならなくなる
  • 腰の硬さはまだあるので全体的に緩める
  • 身体全体の調整のため全身を緩める

4回目(1週間後)

  • 鼠径部の痛みなし
  • 腰中心の全身の施術

 

経過は良好になったので、日常でのアドバイスをし
後は様子を見てもらうことにする。

※施術効果は個人差があります

 

姿勢矯正、猫背改善(20代女性)

来院時の症状

長時間のデスクワークで姿勢が悪く、猫背が気になる為、来院。
慢性的な肩こり、首こり、頭痛等の症もある。足のむくみも気になる。

<検査、原因分析>

立位、座位の状態とも身体の軸が左側にあり、右側に捻じれが見られる。
左側の筋肉の突っ張りが大きい。
下半身と上半身のバランスが崩れている。

<施術プラン>

  • 全体的なバランスの調整をする。
  • 日常的な身体の使い方、悪い癖をアドバイスし定着させる。
  • いい姿勢を意識してもらい身に着けるてもらう。

経過

1回目

全体的な筋肉の調整と関節調整を行い、足の左右差は、ほぼ改善。
縦軸は6割改善。
日常的にできる体操を指導する。

2回目 3日後

全身の筋肉と関節を調整後、姿勢矯正の反復練習を何度も行う。
首の前傾と反り腰は6割改善。
いい姿勢の意識が芽生え、身体の楽さが実感できるようになる。
肩凝りからの頭痛が少なくなった。

3.4回目 3日後

全体的な身体の歪みは8割程度改善。
肩こりも気にならなくなる。
身体の緊張がとれ、身体の負担が減っている為、心に余裕もででくる。

5、6回目 4日後

猫背はほぼ改善。
身体の調子も上がってきたので睡眠も良く寝れるようになる。
姿勢改善の為の筋トレを指導する。

7回目 5日後

姿勢が良くなり定着してきたので今回で集中治療終了。
身体の調子を維持するため、メンテナンスに移行。
顔色も良くなり、周りから姿勢が良くなったと褒められるとのこと。

 

腱鞘炎 産後 20代女性

腱鞘炎 産後 20代女性

来院時の症状

左手の指を動かすと指の付け根に痛みが出る

<検査、原因分析>

肘から手先にかけての筋肉の硬直
身体全体の緊張が強い(育児疲労)
産後の女性ホルモン低下から腱鞘に疲労が蓄積しやすくなっている

<施術プラン>

全体的な身体の歪みと筋肉の硬さをとり、緊張をとる。
肘から指先にかけての筋硬直を緩め、関節部分に動きをつける
日常でやれる体操

経過

1回目

  • 身体の緊張は少し改善。
  • 指を動かしたときの痛み軽減。
  • 姿勢・体操を指導。

2回目(3日後)

  • 少し身体の緊張が取れる。
  • 痛み軽減。

3回目(4日後)

  • 以前ほど身体のだるさが無くなった。
  • 痛み軽減。

4回目(3日後)

  • 身体の疲労感が軽減する。
  • 指の痛みがあまり気にならなくなってきた。

5回目~現在

  • 疲労感が少なく、指の痛みも気にならず生活が楽になる。
  • 間隔を伸ばして定期的なケアで来院中

※施術効果には個人差があります。

全身の倦怠感 キャビンアテンダント

全身の倦怠感

来院時の症状

近頃 睡眠をとっても身体の疲れがとれず、常にだるさを感じる。
首や肩、腰のハリを感じる。

<検査、原因分析>

ヒールを履いての長時間の立ち仕事。
早番・遅番による生活の不規則性。
身体のケア不足。

<施術プラン>

全体的な身体の歪みと筋肉の硬さをとり、緊張をとる。
日常的にやりやすい体操指導
生活習慣のアドバイス

経過

1回目

  • 身体の緊張は少し改善。
  • 首・肩・腰のハリ軽減。
  • 姿勢・体操を指導。

2回目(3日後)

  • 少し身体の緊張が取れる。
  • 眠りが深くなった。

3回目(4日後)

  • 以前ほど身体のだるさが無くなった。
  • 首・肩・腰のハリも気にならないぐらいになった。

4回目(3日後)

  • 身体の疲労感が軽減する。

5回目~現在

  • 疲労感が無くなって生活が楽になる。
  • 間隔を伸ばして違和感がでてきたら予約をとりケアを行っている。

 

※施術効果には個人差があります。

肩こり・右手中指のしびれ Iさん女性40代 主婦

来院時の症状

右手使用時、指がしびれる。

<検査分析>

妊娠した2年前からしびれはじめ徐々に強くなる。
病院ではCTスキャンを撮ったが異常は見当たらず、治療はしていない。

しびれの場所は、親指~中指の三本。
(姿勢は右肩が極端に上がり、首が前屈。筋肉は肩周りから首にかけて左右とも強く張っている。)

<施術プラン>

CTスキャンで骨の異常がないことから、筋肉が神経に影響しているものだと思われる。
頚の下部押圧から手全体に軽くしびれが再現されたことからその疑いを強める。
プランは、指に干渉する筋肉を集中的に施術を行い、しびれを緩和させる。
良い状態を定着させ、しびれを再発しないようにする。
(お子さん1歳、大変な時期。耐えうる体になっていただきたい。)

経過

1回目

  • 右側の手、腕、肩、首を中心に筋肉の動きをつけることを意識して施術。
  • エクササイズの練習。
  • 施術間は(家庭の事情で)1週間おき。

2回目 (1週間後)

  • さほどしびれの改善はない。1回目と同様の施術。
  • 寝方にも問題があったため指導。

3回目 (1週間後)

  • 枕を買い替えられ、寝方も変えて朝が楽になる。
  • しびれ自体は取れつつある実感がある。

4回目 (1週間後)

腰に痛みを感じ始める。もともと姿勢からも腰に負担がかかり、張っていた。
発現したのは一番強く出ていた肩首手の緊張が緩和してきたと思われる。
施術内容を段階的に全身の調整にシフトしていく。

5回目 (1週間後)

腰の痛みは引き、しびれも感じなくなってきた。以降2週間置き

6回目 (2週間後)

  • 前回施術後10日後にしびれを感じるようになる。
  • 全体調整、エクササイズ

7回目 (2週間後)

2週間しびれがでずに過ごすことができた。
集中改善は終了し、3週間ペースでメンテナンスに通い中。
以降はしびれの再発報告無し。

※施術効果には個人差があります。